2009年度 活動実績


ミニコンサートと
ビヤパーティ

2009年8月1日(土)

場所:京都パレスサイドホテル
夏恒例の、ミニコンサートと会員交流ビヤパーティが、ザ パレスサイドホテルにて、会員とビジターの方々を合わせ80名余の出席を頂き、賑やかに開催されました。今回は、関西歌劇団で活躍しておられる、ソプラノの太田 裕子さん、ピアノ伴奏に片桐 えみさんをお招きし、ヴェルディのオペラアリア、歌曲を中心としたプログラムを堪能、その後、パーティに移り、楽しい一時を過ごしました。       


木村俊光 オペラトーク

2009年10月4日(日)

場所:池坊短期大学
桐朋学園大学教授で、ヨーロッパのオペラ劇場で幅広く活躍されたバリトン歌手 木村俊光氏をお招きし、池坊短期大学「こころホール」にてトークと歌の会を催しました。

氏の、豊富な舞台経験に基づいたお話は、大変興味深いものでした。    


講演会とボジョレ・ヌーボーを楽しむ会

2009年11月22日(日)

場所:京都パレスサイドホテル

一昨年の初開催以来、ご好評を頂いております、ボジョレ・ヌーボーを楽しむ会を、本年はザ パレスサイドホテルにて、開催致しました。

当日は、パーティに先立ち、当協会の永竹常務理事より、明年5月に予定しているイタリアオペラツアーのご案内、並びに当協会会員の丸山女史による『ヴェルディとプッチーニのオペラのヒロイン達』と題した講演会を催しました。その後、パーティに移り、ビジターを含め約90名の方々が集われ、ボジョレ・ヌーボーのグラスを手に、交流の輪が広がりました。


ヴェルディオペラ研修会(勉強会)第一作目 オベルト

2009年12月19日(土)

場所:ウイングス京都ビデオシアター
講師は山下徹氏(オペラ講釈家、当協会会員)でした。
当日はDVD全曲を放映し、途中コーヒ・ブレイクを挟んで和やかな中にも非常に熱のこもった名解説でした。
ヴェルディが作曲した全26曲を作品順に、DVD・CD等を使って全曲鑑賞し、そのオペラのポイント、背景、魅力等を楽しく又学術的に解説して頂き、皆様と共に研修する会が発足致しました。この会は今後2、3カ月に一度催します。
非常に長丁場の研修会です、どうぞよろしくお願いいたします。