ヴェルディのオペラ初演と台本作家  *はオペラ形式〈メロドラマ〉 ×はルッカ社から出版

1 オベルト(1839/11) アントニオ・ピアッツァ、テミストークレ・ソレーラ
スカラ
2* 一日だけの王様(1840/9) フェリーチェ・ロマーニ
スカラ
3 ナブッコ(1842/3) テミストークレ・ソレーラ(1815〜1878)
スカラ
4 イ・ロンバルディ(1843/2) テミストークレ・ソレーラ
スカラ
5 エルナーニ(1844/3) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ(1810〜1876)
ヴェネツィア
6 二人のフォスカリ(1844/11) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
ローマ
7

ジョヴァンナ・ダルコ(1845/2)

テミストークレ・ソレーラ
スカラ
8 アルツィーラ(1845/8) サルヴァトーレ・カンマラーノ(1801〜1852)
ナポリ
アッティラ(1846/3) テミストークレ・ソレーラ
ヴェネツィア
10* マクベス(1847/3)(1865/4改訂) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
フィレンツェ
11×* 群盗(1847/7) アンドレア・マッフェイ
ロンドン
12 イエルサレム(1847/11) アルフォンス・ロワイエ、グスターヴォ・ヴァエズ
パリ
13×* 海賊(1848/10) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
トリエステ
14 レニャーノの戦い(1849/1) サルヴァトーレ・カンマラーノ
ローマ
15* ルイーザ・ミッレル(1849/12) サルヴァトーレ・カンマラーノ
ナポリ
16* ステッフェーリオ(1850/11) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
トリエステ
17* リゴレット(1851/3) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
ヴェネツィア
18 イル・トロヴァトーレ(1853/1) サルヴァトーレ・カンマラーノ
ローマ
19* ラ・トラヴィアータ(1853/3) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
ヴェネツィア
20 シチリアの晩鐘(1855/6) ウジェーヌ・スクリーブ(1791〜1861)
パリ
21*

シモン・ボッカネグラ(1857/3)
           (1881/3改訂)

フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
アリーゴ・ボイート

ヴェネツィア
22* アロルド(1857/8) フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
リミニ
23* 仮面舞踏会(1859/2) アントニオ・ソンマ(1809〜1864)
ローマ
24* 運命の力(1862/11)
      (1869/2改訂)
フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ
アントニオ・ギスランツォーニ
サンクト・ペテルブルグ
スカラ
25 ドン・カルロ(1867/3)
(67秋ボローニャ、68/3スカラ、84 4幕に改訂)
フランソワ・ジョセフ・メリ、カミーユ・デュ・ロクル
パリ
スカラ
26 アイーダ(1871/12)
(1872/2ヨーロッパ初演)
アントニオ・ギスランツォーニ(1824〜1893)
カイロ
スカラ
27 オッテロ(1887/2) アリーゴ・ボイート(1842〜1918)
スカラ
28 ファルスタッフ(1893/2) アリーゴ・ボイート
スカラ